12月2日 メガソーラー問題&自然を活かした地域づくり講演会

画像

講演に先立ち、小峰孝雄鳩山町長にご挨拶いただきました。

画像

講演第1部の講師・辻村千尋氏
太陽光パネル施設は20年の対応年数が過ぎると産業廃棄物になってしまうこと、事業の追認になりかねない日本の環境アセスメントの問題点、地域の同意形成のシステムの確立の大事さなどなど、興味深いお話でした。

画像

講演第2部の講師・中安直子氏
ナショナルトラストの歴史から、トラスト内での活動の実例紹介まで、地域おこしに役立つ実践的なお話で、参加者は熱心に聞いていました。

画像

参加者は60人ほど。鳩山町だけでなく近隣市町村からも来ていただきました。講演後のフリートーキングでもいろんな意見が出て、「今日お聞きしたことをそれぞれの現場で生かしましょう。情報は共有しましょう」と呼びかけて閉会。大変有意義な講演会だったのではないでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック